都会の魔窟

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

“ブルー・セプテット”のバンマス北川が、麻薬注射のショックで急死した。しかし、北川が麻薬をはげしく憎んでいたことを知るトランペッター志願の隆次は、死因に不審を持ち、チンピラ時代から世話になった伴刑事に相談する。北川の妹亜矢子は“ブルー・セプテット”のピアノ弾きになったが、北川の後をついだ藤巻は、“ナイトクラブ・ジアンゴ”の社長林かおるの情夫だ。隆次と亜矢子が北川の墓参に行くと、そこに北川のかつての恋人で、なぜか姿を消していた白井美沙がいた。しかし、美沙は逃げるようにして走り去った。隆次の疑惑は深まる一方だ。そして、隆次がジアンゴに出入りするピアノ調律師が麻薬の連び屋であることを突きとめるに至って、彼には危険が迫ってきた。麻薬の力で無理矢理に美沙を情婦にしているボスの利根、子分の岩佐、武田、そして藤巻らがその一味であるが、後にはもっと大きい黒幕がいるようだ。隆次、亜矢子、そして一味から逃れようとする美沙らの働きで、麻薬組織の秘密は次第に追いつめられ、北川も一味に殺されたことは明らかになってきた。さらに伴刑事や一味に潜入した通称次郎−−実は立花刑事の努力で、組織の首領は逮捕された。意外にも、来日中の名サックス奏者ケニー・リチャーズと、ジアンゴの社長林かおるこそ国際麻薬組織の大物だったのだ。隆次のトランペット、亜矢子のピアノが、再建ブルー・セプテットの前途を祝うように鳴りひびく。


解説

「波止場気質」の安東穂夫と長谷部潤が共同で脚本を書き、「北上夜曲」の中島義次が監督したアクション・ドラマ。撮影は「波止場気質」の中尾利太郎。


公開日1961年11月8日より
配給日活
制作国日本 (1961)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
企画
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
川地民夫三村隆次
清水まゆみ北川亜矢子
森塚敏北川光男
南寿美子白井美沙
亀山靖博三太郎
田中明夫利根
杉江弘武田
宮城千賀子 (Chikako Miyagi)林かおる
滝恵一岩佐
木浦佑三藤巻
宮取将嘉伴刑事
上野山功一ジロウ
小野良殺し屋次郎
沢井杏介中山
時照明利根の乾分1
小柴隆利根の乾分2
三浜元利根の乾分3
山口吉弘利根の乾分4
杉山元牛乳屋
荻志郎バンドマン達
織田俊彦バンドマン達
石丘伸吾バンドマン達
二階堂郁夫バンドマン達
浜口竜哉バンドマン達
高野誠二郎調律師
藤井昭雄チンピラ
佐久間健太郎チンピラ
立川博チンピラ
大川隆チンピラ
広瀬優司会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』青山テルマが名古屋で熱唱! 「In This Place~2人のキズナ」をアスナル金山にて披露!

2018.12.17

VR DIVE『ダムド・タワー ホスピタルサイト』アンバサダー・桃月なしこ、アンジェラ芽衣らが登場! 大ヒット記念公開トークイベントレポート

2018.12.17

『メアリーの総て』エル・ファニングのインタビュー映像解禁!「今の世の中だからこそ、彼女の物語を知ってもらうべき」

2018.12.17

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
レディー・ガガ、『アリー/ スター誕生』のSAG賞ノミネートに感激

2018.12.18

エマ・ワトソン、映画版『若草物語』の撮影現場を初公開

2018.12.18

『愛すれど心さびしく』のソンドラ・ロックが死去

2018.12.18

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

プレゼント一覧


TOP