陽物神譚

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー


解説

美学を独自に研究し、昭和40年にはベルナール・ドールの「ブレヒトの世界」を翻訳刊行したこともある38歳の鈴村靖爾が、暗黒舞踏派「大駱駝艦」の舞踏を撮った作品。8ミリと16ミリでプライヴェート映画を何本か撮っていた鈴村は、「陽物神譚」の以前にやはり「大駱駝艦」を撮った「馬頭記」(16ミリ)を監督・撮影している。(16ミリ)


公開日1975年5月1日より
配給その他
制作国日本 (1975)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
原作
製作
撮影
音楽
照明
編集
助監督

キャスト

俳優名役名
麿赤児不明
ビショップ・山田不明
室伏鴻不明
土方巽不明
大須勇不明
天児牛大不明
えじ不明
ゆう子不明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP