月夜の渡り鳥

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

五つの時に別れた母を求めて、流れ流れて浅草にやって来た番場の忠太郎は、腕と気風のよい若者だった。浅草には、露店商人をいじめる松五郎一家がはびこっていたが、忠太郎はいつも松五郎一家に楯ついては、恋人の志乃の心配の種となっていた。時も時、浅草寺境内に芝居小屋をはっていたすみれ一座の座長が、何者かに殺された。生前松五郎に憎まれていたすみれを知る者は、松五郎の仕業とみたが、確証がなかった。忠太郎と志乃は早速、事件の追求に急ぎ、夜鷹のおたみから松五郎一家の仕業だと聞かされた。忠太郎が密かに追求しているのを恐れた松五郎は、すみれ殺しから手を引くことを条件に、忠太郎の母の居所を教えた。勿論、出たらめだ。しかし、十五年らい母を探す忠太郎は、松五郎の奸智に陥った。一方志乃はお鷹より、茶屋水熊の女将おはまが、十五年前貧困から子供を捨てたことを知らされ忠太郎の後を追った。今はもう、瞼の母に会うことのみを頭に描く忠太郎は、水熊に行き、女将おはまに会いたいと言った。おはまは、娘登世と何不自由ない暮しをしていたが、忠太郎の強要を、財産めあてのものと思って、すげなく追い帰した。今は母の姿に失望した忠太郎は、反抗心のとりことなって、再会に失望しながら帰途についた。が、おはまと忠太郎の激しい言い争いに気をきかせた茶屋の板前の知らせで、松五郎の待ちぶせに会った忠太郎は、怒りをぶちまけるように剣を抜いていた。兄忠太郎を追う登世の声も、今は、愛情にかられて後を追う母の声もなく、忠太郎は、志乃と旅立った。瞼の母が忠太郎をいつまでも励ますのだった。


解説

長谷川伸原作「瞼の母(1962)」より、鈴木兵吾、「舞妓はん」の元持栄美、「独立美人隊」の桜井義久が共同で脚色、「港に消えたあいつ」の市村泰一が監督した時代劇。撮影は「続・ニッポン珍商売」の倉持友一。


公開日1963年12月24日より
配給松竹
制作国日本 (1963)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚色
原作
製作
撮影
美術
音楽
録音
照明
編集
スチル

キャスト

俳優名役名
橋幸夫番場の忠太郎
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)お志乃
高峰三枝子おはま
香山美子 (Kayama Yoshiko)お登世
晴乃ピーチク金町の半次
高野真二渚要之助
高山裕子おたみ
永田光男馬道の太七
名和宏聖天町の松五郎
山路義人蝮の大八
中田耕二常吉
榎本美佐江小仙
志村喬嘉兵衛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ディズニー史上最高のハッピーを届ける日本版声優決定!圧倒的歌唱力をもつ平原綾香がメリー・ポピンズを熱演!俳優から司会業までこなす谷原章介が初歌唱シーンにも挑戦!『メリー・ポピンズ リターンズ』

2018.12.13

『空母いぶき』ヒロインに本田翼が決定!空母に乗艦し国家危機に翻弄される記者役に!更に中井貴一、斉藤由貴などが演じる“映画オリジナル”の登場人物を発表!! 深川麻衣、片桐仁 ほか 第三弾 追加キャスト解禁

2018.12.13

飯豊まりえ、声優初挑戦!! チュートリアル徳井も参加!「Get Wild」と共に、現代の新宿にあの冴羽獠が復活!!ゲスト声優決定&本予告解禁『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』

2018.12.13

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
ジャネール・モネイ、グロリア・スタイネムの伝記映画に出演決定

2018.12.13

ジェイク・ギレンホール、デンマーク映画『THE GUILTY/ギルティ』のハリウッド版で主演へ

2018.12.13

ダイアン・クルーガー、第1子は女の子!

2018.12.13

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP