女陪審員

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

若い放蕩者の主人がその部屋で死んでしまっていた時、使用人のジム・オニール青年はここにいたばかりか短銃を握っていかにも強迫がましい態度をしていたために有無をいわせず捕らえられてしまった。この事件を裁く12人の陪審官の中に1人あくまでも彼の無罪を主張する者がいた。それはグレース・ノートンという小説家として有名な女であった。青年の有罪を主張する11人の論拠は青年が自分の恋人をこの若い放蕩者の主人のために汚されたところから、殺意を生じたに違いないという説であった。しかるにグレースの元へ彼女の妹の死が報じられて来た時、彼女は全く驚くべきことをほかの11人に語った。真の犯人は実に彼女自身であったのである。彼女は妹がこの青年の主人たる放蕩者に汚されたことを深く憤って妹の復讐を計ったので、かくして青年は無罪となり、彼女もまたほかの11人の陪審官の彼女の立場に対する理解により恵みある裁きを受けた。


解説

「人の妻」など出演のフローレンス・リードの主演映画で、ギャレス・ヒューズ、デイヴィッド・パウエル、メイ・マカヴォイら人気者揃いのキャストである。監督は「人の妻」「男に捨てられた女」そのほかと同じく最近盛名を馳せつつあるジョン・M・スタールである。


配給松竹輸入
制作国アメリカ (1919)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
製作
撮影

キャスト

俳優名役名
フローレンス・リード (Florence Reed)Grace_Norton
ヒュー・トンプソン (Hugh Thompson)John_Schuyler
ギャレス・ヒューズ (Gareth Hughes)Jim_O'Neill
デイヴィッド・パウエル (David Powell)Edward_Knox
Florida Kingsley (Florida Kingsley)Mrs. O'Neill
Mildred Cheshire (Mildred Cheshire)Helen
メイ・マカヴォイ (May McAvoy)Edith_Norton
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
映画『来る』にアンタッチャブル山崎弘也が”来る~” 主演・岡田准一と入れ替わり 元祖「来る~!」のザキヤマが日本アカデミー賞を狙う!?

2018.11.15

遂にジョニー・デップがロンドンプレミアに登場!!ハリー・ポッター魔法ワールド 公式アンバサダー桐谷美玲、ブルーカーペット登場!エディ・レッドメインとの夢の対面も実現!!『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

2018.11.15

『アリータ:バトル・エンジェル』「想像力溢れる世界に魅了された」(J.キャメロン) 瓦礫の中から拾われた人の心をもつサイボーグ=アリータの“人間らしい”葛藤、ド迫力のバトルを捉えた最新予告編解禁

2018.11.15

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『アリー/ スター誕生』、ディレクターズカット版が公開か?

2018.11.15

マリサ・トメイ、新作『Human Capital』に出演へ

2018.11.15

マーベルのスタン・リー、死去

2018.11.15

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆

TOP