やがて…春

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

小学校5年生の松山優樹は、出版社に勤める母、光と二人暮らし。彼は母の手伝いをよくし、動物を愛するやさしい芯の強い子だが、だらしない風体からクラスでは受け入れられていない。担任の女教師、山中も優樹のやさしさを解りつつ、生活態度には好印象を抱いていなかった。クラスの花形的存在の一也は、のろまな優樹に何かと辛くあたる。女子の方でも最近山形から出稼ぎの父親を追って、母親と越してきたばかりの裕美は、気の強い淳子たちのグループに訛を茶化され小さくなっていた。教師に受けがよく人気者の明美が注意をするが、裕美は淳子たちの攻撃に怯えて明美のやさしさを受け入れない。一方、優樹は一也たちの暴力に悩まされるが負けていなかった。学級会で明美は「いじめ」をとりあげた。山中も裕美に尋ねてみるが、仕返し怖さに彼女は首をふる。裕美は攻撃を避けるため淳子の言う侭になり、明美を敵にして神経をすり減らしていく。とうとう円形脱毛症となった彼女は、母と二人で山形に帰ることになり、明美に「ごめんね」と言って転校してしまう。その頃、一也をやっつけるマンガを書き、見つかった優樹は、一也たちに体の上に乗っかられた。危く一命はとりとめたが、医師からかなりの障害が残ると宣告される。ふがいなさを恥じた山中は、子供や親たちに真剣に語りかける。優樹は必死に訓練を始めた。子供たちの彼を見る目も変化していく。早春のある日、校門に二つの影が並んだ。足に補助器具をつけよろけながらも歩く優樹と、手をさしのべるよう横に立つ一也だ。二人の姿を見つけた子供たちが校門に向かった。


解説

小学校5年生の児童たちを中心に、いじめ問題を描く。脚本は下島三重子と横田与志の共同執筆。監督は中山節夫、撮影は岩永勝敏がそれぞれ担当。主題歌は、小室等(「僕は君がすきだ」)。


公開日1986年5月10日より
配給にっかつ児童映画
制作国日本 (1986)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
製作
プロデューサー
撮影
美術
音楽
主題歌
録音
照明
編集
助監督
スチール

キャスト

俳優名役名
真木洋子 (Hiroko Maki)松山光
庄川正信松山優樹
高木史恵裕美
ケーシー高峰裕美の父
あき竹城裕美の母
小川範子 (Noriko Ogawa)淳子
中島ゆたか淳子の母
寺田恵子水口里子
白川和子 (Kazuko Shirakawa)伊東勝子
堀内正美四方慎太郎
大門正明坂本先生
加賀谷礼奈明美
常田富士男編集長
小倉一郎医師
星野知子山中先生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
北米の若者の間で話題沸騰となった本作がついに公開!『アメリカン・アニマルズ』

2019.02.15

『マックイーン:モードの反逆児』特報映像、ポスタービジュアル解禁!

2019.02.15

映画『半世界』稲垣吾郎インタビュー

2019.02.15

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
ポール・フェイグ、新作コメディ映画を製作へ

2019.02.15

オリヴィア・マン、『X-Men』シリーズ次回作に出演せず

2019.02.15

チャドウィック・ボーズマン、スパイク・リー監督作に出演へ

2019.02.15

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』 映画プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』 映画プレスシート(非売品)
『ちいさなプリンセス ソフィア/ピンクのペンダント』DVD

その他1名様

『ちいさなプリンセス ソフィア/ピンクのペンダント』DVD
『漂うがごとく』試写会

試写会5組10名様

『漂うがごとく』試写会
『アクアマン』携帯リング

グッズ5名様

『アクアマン』携帯リング
「劇場版シティーハンター 」オリジナルTシャツ

グッズ2名様

「劇場版シティーハンター 」オリジナルTシャツ
『半世界』 映画オリジナルポストカード+映画プレスシート(非売品)セット

グッズ3名様

『半世界』 映画オリジナルポストカード+映画プレスシート(非売品)セット

プレゼント一覧


TOP