間諜(1937)

上映スケジュール



※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

一九一八年、スウェーデンの首都ストックホルムに、美しいマドレーヌ・ゴダールは衣裳店を開いていた。彼女は度々パリへ新衣裳を仕入れに行き、帰ると「伯爵夫人」の許に持参した。「伯爵夫人」邸はドイツ諜報部の司令部で、連合軍の秘密が衣裳に刺繍されているのであった。病気休暇と称するドイツ将校マルイッツ男爵はマドレーヌを恋して遂に晩餐を共にする仲となった。マドレーヌを恋しているイギリス諜報部員ボッブ・カーターは彼女の素性を調査しにロンドンへ赴いた。その留守中マドレーヌは到々マルイッツ男爵に恋する様になり、彼の求婚にも承諾して平和克服の暁結婚する約を結んだ。ドイツ諜報部はマドレーヌが配給する情報に誤報が多いとの譴責を本国から受けたので、マドレーヌにパリへ行って彼女の協同者を調査し、役に立つ情報を得て来いと命じた。彼女はフランスに着くと直ちに逮捕されてパリへ護送された。彼女は事実はフランス諜報部員で逆間諜を勤めているのであった。彼女はマルイッツ男爵を恋している事を告白して、諜報本部長に自分を罷免して呉れと嘆願した。部長は彼女の誠心を認めたが、も一度ストックホルムへ行って、ドイツの第八諜報部長が何人であるかを探る様に命じた。マルイッツは彼女の帰りを迎えて晩餐を共にした。席上では彼はドイツの或る将校に侮辱されたが彼は笑って平然としていた。マドレーヌは彼の卑怯さを蔑んで席を蹴立てて去った。そしてボッブ・カーターから、男爵こそドイツ第八諜報部長であることを聞かされた。マルイッツもマドレーヌが連合軍側の諜報部員たることを知り、マドレーヌの衣裳店を襲わせて彼女を捕らえようとした。しかしカーターの勧告を受けたスウェーデンの警察本部は逸早く彼女を保護監禁し、スウェーデン船で護送することとなった。マルイッツは最後の手段として、潜水艦に乗り込み、スウェーデン船に停船を命じてマドレーヌを逮捕した。その時イギリスのQシップが現れて、ドイツ潜水艦を撃沈してしまったので、マルイッツが逆に捕虜となった。そして来援したイギリス駆逐艦に移された。マドレーヌは船上から叫んだ、私は待って居ります、と。


解説

「会議は踊る」「武器なき戦ひ」のコンラート・ファイトが「無敵艦隊」のヴィヴィアン・リーと共に主演する映画で、「鎧なき騎士」「紅はこべ」のラヨス・ビロが書卸し、右二映画にビロと協力したアーサー・ウィンペリスが脚色して台詞を書き、「君と踊れば」「風雲の欧羅巴」のヴィクター・サヴィルが監督に当たり、「女だけの都」のハリー・ストラドリングと「描かれた人生」のジョルジュ・ペリナールとが協力撮影した。助演者は「奇蹟人間」のジョーン・ガードナー、「月光石」のアンソニー・ブッシェル、「シュヴァリエの放浪児」のオースティン・トレヴァー、アースラ・ジーンズ、マージェリー・ピカード、サム・リヴシー等である。


配給UA
制作国イギリス (1937)
ジャンル 
スタッフ・キャスト


スタッフ

監督
脚本
脚色
台詞
製作
撮影
セット
音楽監督
音楽

キャスト

俳優名役名
コンラート・ファイト (Conrad Veidt)Von Marwitz
ヴィヴィアン・リー (Vivien Leigh)Madeleine Godard
ジョーン・ガードナー (Joan Gardner)Lupita
アンソニー・ブッシェル (Anthony Bushell)Bob Carter
アースラ・ジーンズ (Ursula Jeans)Gertrude
マージェリー・ピカード (Margery Pickard)Colette
エリオット・メイクハム (Eliot Makeham)Anatole
オースティン・トレヴァー (Austin Trevor)Dr. Muller
サム・リヴシー (Sam Livesey)Schaeffer
エドモンド・ウィラード (Edmund Willard)Chief of German Intelligence
チャールズ・カーソン (Charles Carson)Head of 5th Bureau
フィル・レイ (Phill Ray)Faber
Henry Oscar (Henry Oscar)Swedish Magistrate
ローレンス・ハンレイ (Lawrence Hanray)Cottin
N. Martin Harvey (N. Martin Harvey)Bohlau
ロバート・ニュートン (Robert Newton)Officer of U-Boat
Laidian Browne (Laidian Browne)Rugge
アンソニー・ホールズ (Anthony Holles)Dutchman
ウィリアム・デューハースト (William Dewhurst)The Killer
パーシー・ウォルシュ (Percy Walsh)Capt. of Swedish Packet
セシル・パーカー (Cecil Parker)Capr. of Q-Boat
レジナルド・テイト (Reginald Tate)Mate of Q-Boat
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP