作品 映画館 ニュース

モンタレー・ポップ フェスティバル’67

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

解説

1967年6月カリフォルニア州モンタレーで行われたロック・フェスティバルを描いたライブ・フィルム。当時としては驚異的な5万人の聴衆を集めたこのコンサートは、ロックの流れ、権力と対峙した若者の軌跡を辿る時、無視出来ぬものとなっている。主な登場人物はローリング・ストーンズ、ブライアン・ジョーンズ、ビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールディング・カンパニー、ジャニス・ジョプリン、ザ・ママス・アンド・ザ・パパス、キャンド・ヒート、ジェファーソン・エアプレイン、エリック・バードンとザ・アニマルス、ザ・フー、カントリー・ジョーとザ・フィッシュ、オーチス・レディング、ジミー・ヘンドリック、スコット・マッケンジー、ジョン・フィリップス、サンモンとガーファンクルなど。監督はD・A・ペネベイカー、撮影はジェームズ・デスモンド、バリー・フェインステイン、リチャード・リーコック、アルバート・メイスルズ、ロジャー・マーフィ、D・A・ペネベイカー、ニコラス・プロフェレス、編集はニナ・シュルマンが各々担当。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1967年作品。(サトウ・オーガニゼーション配給1時間20分)

1977年03月23日より

  • 配給
  • サトウ・オーガニゼーション
  • 製作国
  • アメリカ(1967)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト

公式サイトはこちら