作品 映画館 ニュース

チェルノブイリ・クライシス 史上最悪の原発事故

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

解説

86年4月26日に起きたチェルノブイリ原子力発電所の原発事枚をめぐるドキュメンタリー。エグゼキュティヴ・プロデューサー、監督はウラジミール・シェフチェンコ、製作はV・デフチャル、撮影はシェフチェンコとV・クリプチェンコ、V・タランチェンコが担当。内容は、事故から5か月をかけてコンクリートで原子炉を封じ込めるまでを描いたもので、ここで作業する人々の姿を綴る。

1988年05月22日より

  • 配給
  • マウント・ライト・コーポレーション
  • 製作国
  • ソ連(1986)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト

公式サイトはこちら