めぐりあい('68)

思地日出夫が監督した青春もの

川崎のある自動車工場の組立工である努は、停年を迎える父の代りに一家の家計を支えなければならなかった。弟の宏が大学へ行きたがっていたが、そんな状態では無理な望みで、家中がイライラした空気に包まれていた。ある日、努はベアリング店に勤める典子を知り、その爽やかな印象に強く惹かれた。典子の母は保険の外交員をして細々と暮していたが夫の死後も明るさを失っていなかった。

解説

「君が青春のとき」の山田信夫と、「伊豆の踊子(1967)」の思地日出夫が共同でシナリオを執筆、思地日出夫が監督した青春もの。撮影は新人の田島文雄。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1968)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:恩地日出夫
    出演:黒沢年雄/桑山正一/菅井きん/黒沢博/工藤富子