作品 映画館 ニュース
最後のランナー
最後のランナー
最後のランナー

最後のランナー

知られざる『炎のランナー』の後日譚

パリ・オリンピックの陸上競技で金メダルを獲得したエリック・リデル。敬虔なクリスチャンの彼は宣教師として生きる道を選択し、中国の天津へ向かった。1937年、日本軍の占領下におかれた中国では人道支援を続けるリデルも収容所に入れられてしまう。過酷な環境の中リデルは体調を崩すが、走る事によって不屈の信念を示そうとする。そんな折、リデルが金メダリストである事を知った日本軍指揮官が、リデルにレースを申し入れる。

解説

実話を基にした本作は、パリ・オリンピックの100メートル走にエントリーするも、宗教上の理由で日曜日の試合を辞退し、その後の400メートル走で優勝したエピソードが有名な(アカデミー賞受賞作品『炎のランナー』で描かれた)エリック・リデルの、知られざるその後の物語を描いたもの。イギリスの英雄が宣教師として生きる道を選び、中国・天津に渡ったのち第二次世界大戦が本格化。日本軍によって強制的に収容された場所で経験する過酷な抑圧の中、信仰を貫き走り続けたエリックが、周りに希望をもたらすさまが観る者の胸に迫る。『恋におちたシェイクスピア』などのジョセフ・ファインズの熱演は、「走る」事で不屈の情熱と信念を示す聖職者の生きざまを巧みに体現している。

2018年7月14日より有楽町スバル座ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国
  • 中国=香港=アメリカ(2016)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:マイケル・パーカー/スティーヴン・シン
    出演:ジョセフ・ファインズ/ショーン・ドウ/エリザベス・アレンズ

公式サイトはこちら