作品 映画館 ニュース
エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に

青春グラフティ・ムービーの傑作が誕生!

野球推薦で入学する事になった新入生のジェイクは入寮の日を迎えていた。ジェイクが野球部の寮に着くと、先輩方の洗礼を受ける。寮生活をしている先輩は野球エリートとは思えない風変わりな奴ばかり。車で通りかかった2人組の女の子に先輩がアタックするも、撃沈。ジェイクは同じ新入生で演劇専攻のビバリーに一目惚れする。彼女もジェイクには好意的。長い入寮初日は、人生最高の時の幕開けとなるのだった。

解説

リチャード・リンクレイターの商業デビュー作であり、夏休みを迎えた高校生の日常を描いたグラフィティ・コメディの傑作『バッド・チューニング』と、一人の少年の成長とその家族のドラマを、実際に12年の歳月を費やして撮影した『6才のボクが、大人になるまで。』。この2作に繋がる続編的な意味を持つ作品として製作されたのが本作。豪華なラインナップの音楽は、80年代の名曲がこれでもかとばかり、ふんだんに散りばめられている。本作のタイトルにもなったヴァン・ヘイレンの「エブリバディ・ウォンツ・サム!!」を始め、ザ・ナックのメガヒット「マイ・シャローナ」、シュガーヒル・ギャングの「ラッパーズ・ディライト」などセンス抜群!

2016年11月5日より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給
  • ファントム・フィルム
  • 製作国
  • アメリカ(2016)
  • ジャンル
  • ドラマ コメディ
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:リチャード・リンクレイター
    出演:ブレイク・ジェナー/ゾーイ・ドゥイッチ/グレン・パウエル/ワイアット・ラッセル/オースティン・アメリオ/テンプル・ベイカー/ウィル・ブリテン

公式サイトはこちら