ピクニック デジタルリマスター版
ピクニック デジタルリマスター版
ピクニック デジタルリマスター版

ピクニック デジタルリマスター版

ジャン・ルノワールの美しき傑作

夏のある日曜日、パリで小さな店を持つデュフールは、妻と娘と義母、そして使用人アナトールを連れ、ピクニックに出かけた。新鮮な空気、きらめく太陽、草のにおい。昼食後、デュフールとアナトールは昼寝、祖母は小径を散歩。自然の美しさの中、デュフール夫人と娘アンリエットは舟遊びの青年アンリとロドルフに誘われる。岸に舟をよせ、抱きあうアンリとアンリエット。彼女の頬に一条の涙が……。やがて大つぶの雨が、嵐にかわってゆく。数年後の日曜日、アンリは忘れることのできない想い出の河畔で、アナトールと結婚したアンリエットと再会する。

解説

奇跡の名作と言われるジャン・ルノワール監督の傑作中篇。人生に起こるドラマのすべてが40分に凝縮され、祝福に包まれたかけがえのない一日が、川に浮かぶ泡沫のように消えていくラストには胸が熱くなる。白黒でありながら、父である画家ピエール=オーギュスト・ルノワールが残した絵画が動き出したかのように、樹木の色や水面の輝き、そして光の諧調までも鮮明に見えてくる。2015年、戦後70年を記念してデジタルリマスター版が日本でも劇場公開。(作品資料より)

2015年6月13日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開

  • 配給
  • クレストインターナショナル
  • 製作国
  • フランス(1936)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本・台詞:ジャン・ルノワール
    原作:ギィ・ド・モーパッサン
    出演:シルヴィア・バタイユ/ジャーヌ・マルカン/アンドレ・ガブリエロ/ジョルジュ・サン=サーンス

公式サイトはこちら