FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL

2つのパンクロックバンドの波乱万丈物語

全世界をパンクロックの波が浸食していた1978年、アメリカのカリフォルニアで結成されたハードコアパンクバンドDESCENDENTS。その後Voのマイロ・オーカーマンが学業に専念するため活動を休止しDAG NASTYのデイヴ・スモーリーをボーカリストに迎え、1987年に結成されたALL。今なお現役で世界中のパンクスに大きな影響を与え続けている2つのバンドの飾らない今の姿、貴重な過去の在籍メンバーや当時の周辺ミュージシャン、BLACK FLAGらUSハードコアの猛者たちからBLINK 182, FOO FIGHTERS, NOFXなどの大御所バンドメンバーたちの証言で、70年代末の西海岸パンク誕生〜80年代のハードコア期〜90年代以降のメロコア時代と実に35年以上という途方もない年月を生き抜くバンドDESCENDENTS/ALLの軌跡を辿る。(作品資料より)

解説

2014年12月13日より渋谷HUMAXシネマ(レイト)ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • 日本出版販売
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー Music/ミュージカル
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:マット・リグル/ディードル・ラクーア
    出演:ビル・スティーブンソン/マイロ・オーカーマン/カール・アルバレス/ステファン・エガートン/トニー・ロンバード

公式サイトはこちら