マイ・ライフ・メモリー
マイ・ライフ・メモリー

マイ・ライフ・メモリー

それでも人生は変えられる。

フロリダに住むメリッサとリッチーは、モーテル暮らしの貧民層カップル。リッチーはテレビの修理屋で働いていたが、現在は政府から月々の支援を受けている。しかし、そのほとんどを近所の酒場で使ってしまうような生活だった。一方、メリッサは小さなコンビニ、サンライト・ジュニアで細々と働いていた。そんな中、メリッサはリッチーの子供を妊娠する。つらい貧困生活の中にささやかな希望を見出した二人。しかし、暴力が原因で別れた元恋人ジャスティンがメリッサの前に現れ、彼女の気持ちをかき乱す。うまくいっていたはずのメリッサとリッチーの仲も、出産後の経済的不安を抱え、次第に衝突するようになっていく。

解説

貧しい状況に苦悩しながらも懸命に生きるカップルを通して、アメリカが抱える厳しい格差社会の現実を描くヒューマン・ドラマ。主演は、『インポッシブル』『21グラム』で2度のアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたナオミ・ワッツ。恋人リッチーを演じるのは、『クラッシュ』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたマット・ディロン。共演は、『処刑人』「ウォーキング・デッド」のノーマン・リーダス、そしてベテラン女優テス・ハーパーも出演している。監督・脚本を務めるのは、『シェリーベイビー』のローリー・コルヤー。(作品資料より)

2015年1月12日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて

  • 配給
  • ファインフィルムズ
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:ローリー・コルヤー
    出演:ナオミ・ワッツ/マット・ディロン/ノーマン・リーダス/テス・ハーパー