ガガーリン 世界を変えた 108分

1961年4月12日。ソ連の宇宙船ボストーク1号に乗り込んだユーリ・ガガーリン(ヤロスラフ・ザルニン)は、前人未踏の有人宇宙飛行に挑むため、宇宙へと1人飛び立った。108分の孤独な旅の途中、ガガーリンは自らの半生を振り返る……。貧しい農家に生まれ、宇宙を夢見た少年時代。3,000人以上の空軍パイロットの中から選抜され、20人の候補生の1人として厳しい訓練に耐えた日々。そして、世界初の宇宙飛行士に選ばれるまで。その頃、地上では“人類の英雄”誕生と、新しい時代の幕開けに人々が歓喜の声を上げていた……。

解説

1961年に世界初の有人宇宙飛行に成功した旧ソ連の宇宙飛行士ユーリ・ガガーリンの知られざる半生と、想像を絶する過酷な挑戦の全貌を描いた伝記ドラマ。テレビさえ満足に普及していなかった50年以上前、命懸けで宇宙への扉を開いた1人の青年の生き様を追体験する。出演は「メトロ42」のヤロスラフ・ザルニン。

2014年12月20日より

  • 配給
  • ミッドシップ
  • 製作国
  • ロシア(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト