バッド・マイロ!
バッド・マイロ!
バッド・マイロ!

バッド・マイロ!

驚愕のラブリー・モンスター、ここに誕生!

超イヤミな上司、窓際ならぬトイレへの左遷、しつこい母親と若すぎるボーイフレンド、プッツンな父親……不運続きのダンカンのストレスはついに極限に達し、しばし猛烈な腹痛に襲われては記憶を失うようになる。同じ頃、彼の周りでは何らかの動物にやられたような、奇妙な惨殺事件が続いていた。ストレスに身を滅ぼされそうなダンカンは、ある日催眠術師の助けを求める。そして、自分の腹痛と怪奇殺人事件の、それはそれは恐ろしい繋がりを知ることに……。

解説

ストレスだらけの社会に身をやつしているごく普通のサラリーマンが、ある日突然殺人事件に巻き込まれる。なんとその犯人は、自分のストレスからできた腸腫瘍が変化したモンスターだった……!主人公・ダンカンを演じるのは、『なんちゃって家族』「ヴェロニカ・マーズ」のケン・マリーノ。モンスターのマイロは、この時代にあえてCGを使わず、特撮で造形と動きを作り上げられている。監督は、ショートフィルムなどで活躍する新進気鋭のジェイコブ・ヴォーン。(作品資料より)

2014年12月20日より新宿武蔵野館(レイト)ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • カルチュア・パブリッシャーズ、武蔵野エンタテインメント
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  • コメディ ホラー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ジェイコブ・ヴォーン
    出演:ケン・マリーノ/ジリアン・ジェイコブス/ピーター・ストーメア/パトリック・ウォーバートン