ファイヤー・ストーム
ファイヤー・ストーム
ファイヤー・ストーム

ファイヤー・ストーム

最後の銃撃戦で決まる男たちの運命

香港警察特捜班のロイ刑事は、規律を重んじる有能な捜査官。彼は捜査チームと共に凶悪強盗団のボスのツァオを逮捕しようとするが、銃撃戦の末、交通事故に巻き込まれて取り逃がしてしまう。事故を起こしたトーは、なんとロイの幼馴染で最近出所してきたばかりだった。ロイはトーを疑うが、彼は事故だったと主張する。しかしトーの恋人のビンは、更生を誓った彼がまだ犯罪から足を洗ってないのでは無いかと疑っていた。まさにトーはツァオの強盗団のメンバーだった。ロイたちは強盗団を捜査するが、ツァオは警察をあざ笑うかの様に証拠を見せない。しかもロイが捜査に送り込んでいた情報屋のトンとその娘が、強盗団の犠牲になってしまった。ロイは怒りのあまりツァオを逮捕するため遂に一線を越えてしまう。一方、トーはビンの妊娠を知り足を洗おうと決意するが…。(作品資料より)

解説

2014年11月8日よりシネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • ツイン
  • 製作国
  • 香港=中国(2013)
  • ジャンル
  • スリラー/サスペンス 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:アラン・ユエン
    出演:アンディ・ラウ/ヤオ・チェン/ラム・カートン/フー・ジュン