傭兵奪還

愛する娘のため、傭兵は戦い続ける。

娘のサマンサがロサンゼルスで死んだとの知らせを受けた傭兵のウォーカーは、エベレストでの重要な作戦を放棄して駆けつける。娘の死体が別人であることに気づいたウォーカーは、残されていた携帯からモースト・インダストリー社を突き止める。社長のカール・シュースターの部屋に押し入ったウォーカーに対して、シュースターは「サマンサとは会った事も無い」と答えるが、サマンサを知っていると確信したウォーカーは警備員と乱闘になり、警察に拘束される。取り調べでモースト・インダストリー社が怪しいと訴えるウォーカーに、LA警察のクライン刑事は手を引けと言いつつ、わざとサマンサの手がかりとなる情報を与えて釈放する。警察を出たウォーカーはサマンサの足取りを追ううちに、シュースターに裏の顔があることを突き止める……。

解説

最愛の娘が死んだとの知らせを受けた傭兵のウォーカーが、遂行中であった重要な作戦を放棄してロサンゼルスへと渡り、事件の捜査に動きの鈍い警察を尻目に、単独で娘の死の謎とその裏に潜む巨大企業の闇と陰謀に立ち向かうバイオレンス・アクション。“強すぎる傭兵”ウォーカーの、一般人を巻き込むことを厭わない型破りな行動と、鍛え上げられた肉体から繰り出されるアクションシーンが見どころ。主演は『ライジング・サン〜裏切りの代償〜』のクレイグ・フェアブラス。(作品資料より)

2014年9月20日よりシネマート六本木にて

  • 配給
  • チャンス・イン
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  • アクション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ブライアン・A・ミラー
    出演:クレイグ・フェアブラス/ジェイソン・パトリック/ジェームズ・カーン/シャノン・エリザベス/メリッサ・オードウェイ/ジョニー・メスナー