パワー・ゲーム

急成長を遂げるIT企業、ワイアット社のCEOワイアット(ゲイリー・オールドマン)は、宿敵のゴダード(ハリソン・フォード)率いるアイコン社が開発している新製品の情報を入手しようと目論む。その手段とは、野心家の若手社員アダム(リアム・ヘムズワース)の弱みを握り、高報酬と引き換えにアイコン社への潜入とスパイ活動を指示するという信じ難いものだった。やむなくその条件を受け入れたアダムは、有力情報を手に入れるためにアイコン社に潜入。だがそれは、恐るべき本性を露わにしたワイアットと巨大な権力者ゴダードとの戦いに挑むことを意味していた……。

解説

ライバル企業のCEO2人と、企業スパイとなった若手社員の争いを描いたサスペンス。「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」のハリソン・フォード、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のゲイリー・オールドマン、「エクスペンダブルズ2」のリアム・ヘムズワースが共演。監督は「キス&キル」のロバート・ルケティック。

2014年11月15日より

  • 配給
  • 東京テアトル=ハピネット
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト