レクイエム 最後の銃弾

警察の麻薬取締班で活躍するマー(ラウ・チンワン)、ソー(ルイス・クー)、チャン(ニック・チョン)の3人は幼なじみの親友同士。麻薬売買を行なうハクの組に潜入捜査していたソーは、タイの大物麻薬王ブッダを逮捕目前まで追い込み、タイ警察の協力を得てブッダの組織との取引現場へ向かう。ところが、事前に情報を得ていたブッダは、傭兵を乗せたヘリを準備していた。その銃撃を受けて警察は全滅。ブッダの娘を人質に取って逃げた3人だったが、追いつめられた末にチャンが犠牲になってしまう。辛うじて生き延びたマーとソーは、捜査の失敗とチャンを失ったことで、大きな十字架を背負うことに……。それから5年。捜査の全責任をとって左遷されたマーと、対照的に麻薬捜査班のトップに出世して活躍するソーは、香港の新興麻薬組織とブッダの組織の争いに直面する。そして、ブッダの組織の一員として姿を現したのは、死んだはずのチャンだった……。

解説

「奪命金」のラウ・チンワン、「ドラッグ・ウォー 毒戦」のルイス・クー、「ビースト・ストーカー 証人」のニック・チョンという香港を代表するスター3人が共演した犯罪ドラマ。麻薬捜査に命を懸ける警察官たちが、友情や裏切りを経験しながら、麻薬王との対決に臨む。監督は「新少林寺/SHAORIN」のベニー・チャン。

2014年10月4日より

  • 配給
  • フリーマン・オフィス(提供:カルチュア・パブリッシャーズ)
  • 製作国
  • 中国 香港(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト