アンダー・ザ・スキン 種の捕食

スコットランドの街中で次々と男たちが姿を消す事件が発生。彼らは消える直前、一人の美しい女(スカーレット・ヨハンソン)に声を掛けられていた。自らの妖艶さを武器に次々と男たちを誘惑する女、実は彼女は地球外生命体であった。当初は、慈悲のかけらも無く男たちを操っていたが、顔に障害を持つ男性との出会いをきっかけに、人間的な感情を持つようになっていく。様々な男たちを求めながら、放浪の旅を続ける女に待ち受ける運命とは……。

解説

ミッシェル・フェイバーの小説を原作に「記憶の棘」のジョナサン・グレイザー監督が映画化。次々と男たちを誘惑していく地球外生命体が、顔に障害のある男性との出会いをきっかけに人間的な感情を抱くようになっていく。出演は「アベンジャーズ」のスカーレット・ヨハンソン、「天使の分け前」のポール・ブラニガン。撮影は『ゲスト』のダニエル・ランディン。

2014年10月4日より

  • 配給
  • ファインフィルムズ
  • 製作国
  • イギリス(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト