作品 映画館 ニュース
ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古
ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古
ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古

ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古

演劇界の巨匠、門外不出の稽古場を初映像化

演劇史に名を残す偉大な演出家ピーター・ブルック。“なにもない空間”という演劇論に基づき、最小限の装置と小道具、俳優の肉体から、イマジネーション豊かな劇空間を生み出す舞台は世界中の観客を魅了し、“魔術的舞台”とも呼ばれてきた。その舞台の数々は、俳優やミュージシャンらが参加するエクササイズやワークショップから生まれる。本作は、その秘められた創作現場の様子を初めてドキュメンタリー映画として映像化。監督はピーター・ブルックの息子であり、ドキュメンタリー映画監督であるサイモン・ブルック。(作品資料より)

解説

2014年9月20日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開

  • 配給
  • ピクチャーズデプト
  • 製作国
  • フランス=イタリア(2012)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:サイモン・ブルック
    出演:ピーター・ブルック/笈田ヨシ/ヘイリー・カーミッシェル/マルチェロ・マーニ/ジョシュ・ホーバン/アブド・ウオロゲム/シャンタラ・シヴァリンガッパ/リディア・ウィルソン

公式サイトはこちら

(C)Brook Productions/Daniel Bardou