作品 映画館 ニュース
ボーグマン
ボーグマン
ボーグマン

ボーグマン

世界の映画祭を震撼させた怪作

森の地下の隠れ家で暮らす正体不明の集団ボーグマンが、司祭に追い立てられて郊外に逃れる。「シャワーを貸してくれ」との要求を受け入れたのは、美しい庭園を持ち森の中にたたずむ裕福な家。ボーグマンは、潜り込んだその家の子どもたちを手なずけ、幸せだった家庭を破壊していく。

解説

38年ぶりにオランダ映画がカンヌ映画祭コンペティション部門に選出され話題となった怪作。監督は、シュールな描写とダークなユーモアで現代人(主にブルジョワ)の欲望や原罪を描くことを得意とする、オランダきっての個性派監督アレックス・ファン・ヴァーメルダム。(作品資料より)

2014年10月25日よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田、名古屋シネマスコーレ、福岡中洲大洋にて

  • 配給
  • 松竹メディア事業部
  • 製作国
  • オランダ=ベルギー=デンマーク(2013)
  • ジャンル
  • スリラー/サスペンス 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:アレックス・ファン・ヴァーメルダム
    出演:ヤン・バイヴート/ハーデウィック・ミニス/イェルーン・ペルセヴァル