作品 映画館 ニュース

愛しのゴースト

戦場から仲間と共に奇跡的に帰還したマーク。妻・ナークとの再会に喜ぶが、村人たちから「ナークは既に死んでいる。ゴーストになってこの地に留まってる」という不気味な噂を耳にする。ナークへの強い愛情故に聞く耳を持たないマークだったが、仲間内では、「実は、本当に死んでいるのは、戦地に赴いた自分たちではないか」という疑いが浮上。次第に、誰がゴーストで、誰が人間なのかもわからなくなっていく。一方で、周りの疑いをよそに、マークとナークは愛を深めていくが……。

解説

母国タイで社会現象を巻き起こすヒットを記録した「心霊写真」のバンジョン・ピサンタナクーン監督の感動ホラー。題材となっている“メ・ナーク プラカノーン”は、タイでは誰でも知っている有名な怪談で、幾度となく映画化されている。本作は公開するやいなや驚異の大ヒットを記録し、タイ歴代最高興行No.1のメガヒットを樹立した。

2014年10月18日より

  • 配給
  • キネマ旬報DD(提供=ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
  • 製作国
  • タイ(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト