作品 映画館 ニュース

レッド・スカイ

7年前、命令通りに実行しながら不名誉な退役を強いられた元アメリカ海軍戦闘機パイロット、ブッチは東欧の元軍人からミグ戦闘機を個人購入し、ネバダ州を本拠に映画やテレビの撮影用航空スタント兼相談役として暮らしている。ブッチと共に退役した親友ルークと、婚約者の希望で退役した律儀な辣腕パイロット・スキッドモア、素行の悪さからリードパイロットになれなかった黒人のジャクソンも参加、ブッチのチームが完成する。その頃、大佐に出世したブッチの元上司ウェブスターは、爆弾兵器“レインメーカー”がイランのクルド人テロリスト・アジャールの手に渡ったとの情報を入手。それは7年前にブッチがイラクから空輸される“レインメーカー”を運ぶヘリ護衛の密命を受けた際、何者かによって撃墜された5基のうちの1基に積まれていたものであった。アジャールは、兵器を利用しイラクの石油を壊滅させるつもりらしいのだが……。

解説

「バッドアス!」のマリオ・ヴァン・ピープルズ監督による戦闘機アクション。テロリストに奪われた殺戮兵器奪還のため、かつての仲間たちと共に再び戦闘機に乗り込む男たちの姿を描く。出演は「ネイビーシールズ:チーム6」のカム・ジガンデイ、「ロスト・ハイウェイ」のビル・プルマン、「サベイランス 監視」のレイチェル・リー・クック。特集上映「男たちのヒート祭り」にて上映。

2014年07月19日より

  • 配給
  • アークエンタテインメント
  • 製作国
  • アメリカ(2013)
  • ジャンル
  •  

公式サイトはこちら