作品 映画館 ニュース

インフェルノ 大火災脱出

同じ消防署で働くダーグン(ラウ・チンワン)とクン(ルイス・クー)兄弟。しかし、人命救助に限界を感じていたクンは親戚のヘッドハンティングの話に乗り、消防署を退職して防火セキュリティの仕事に就いた。そして4年後、クンは広州国際商業センターに自分の会社を設立する。一方ダーグンは、妊娠している妻シーラ(アンジェリカ・リー)を商業センターにある産婦人科に送り、家族のために消防士の退職願を上司に出す。そんななか、商業センター地下の空調整備室で火災が発生する。火の粉はエアダクトを伝って瞬く間に階上に上り、館内のいたるところで火事が起こる。クンは会社設立パーティーの最中に異変に気づき、出席者を避難誘導する。しかし助けを呼ぶ声に導かれて行くと、そこには逃げ遅れたシーラと産婦人科医のチャンがいた。消防隊隊長のダーグンはチームを率いて、商業センターの1階から上がっていく。シーラから電話を受けたダーグンは、彼女がクンといることを知ると、クンから状況を聞く。ダーグンとクンは避難階で久しぶりに再会するが、2人は以前の消火救助で父親を亡くしたことをきっかけに縁が切れていた。2人はわだかまりを持ったまま、他の避難者を助けるために逃げ場を探すが、火はもうそこまで迫っていた……。

解説

消防隊隊長とその弟が大規模火災現場で人命救助に奔走する姿を描くパニック・ドラマ。監督・脚本・製作は、「the EYE アイ」のオキサイド・パンとダニー・パン。出演は、「バレット・ヒート 消えた銃弾」のラウ・チンワン、「ドラッグ・ウォー 毒戦」のルイス・クー、「リサイクル 死界」のアンジェリカ・リー。

2014年6月21日より

  • 配給
  • フリーマン・オフィス
  • 製作国
  • 香港(2013)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト