作品 映画館 ニュース

わたしは生きていける

生まれたときに母親を亡くしたデイジー(シアーシャ・ローナン)は、見知らぬ3人の従兄弟とひと夏を過ごすため、ニューヨークから単身イギリスにやってきた。複雑な家庭環境で育ったため自意識が強く反抗的なデイジーだったが、人なつこく純真な従兄弟たちと過ごす生活は、彼女の頑なな心を少しずつ溶かしていく。やがて、デイジーは長兄エディ(ジョージ・マッケイ)と初めての恋に落ちていくのだった……。そんなある日、ロンドンでテロリストによる核爆発が発生。第三次世界大戦勃発に伴う戒厳令が敷かれるなか、デイジーたちは突如現れた軍に拘束され、離ればなれになってしまう。軍の管理下に連れて来られたデイジーは、エディとの再会の約束を胸に秘め施設を脱出。だが、その荒廃した世界に身を投じた彼女には極限の試練が待ち受けていた……。

解説

メグ・ローゾフの同名ベストセラー小説を原作に「ラストキング・オブ・スコットランド」のケヴィン・マクドナルド監督が映画化。第三次世界大戦に巻き込まれた少女の激動の運命を描く。出演は「つぐない」「ラブリーボーン」のシアーシャ・ローナン、「ディファイアンス」のジョージ・マッケイ、「インポッシブル」のトム・ホランド、「ドリーマーズ」のアンナ・チャンセラー。

2014年08月30日より

  • 配給
  • ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国
  • イギリス(2013)
  • ジャンル
  •  

公式サイトはこちら