天使が俺を追い駈ける

井田探が監督したアクション喜劇

化粧品会社のセールスマン三木本六兵は、つくづく世の中が厭になっていた。成績は最低、喫茶ガールのユメ子には振られ、友達の借金五十万円まで背負いこみ高利貸の金丸に追い廻される始末に自殺を思いたった。アパート希望荘の自室で、六平は自殺を決行しようとするがどれもうまくゆかない。そこに現われたのが殺し屋ヌーベルの莫。どうぞ殺して下さいという六平に、金にならない殺しは出来ないが、ちょっと俺達の会社に来いと連れて行かれたのが殺人請負会社。そこで、エリという妖艶な美人と臨時の夫婦にされ、生命保険会社に連れて行かれて五百万円の契約をさせられた。大河原殺し屋社長は六平に香典として十万円をくれた。二、三日のうちに殺し屋によって殺されるのだ。この世の名残りにとエリはナイトクラブ・エンゼルに六平を連れて行った。

解説

小野田勇の脚本を「野郎! 地獄へ行け」の井田探が監督したアクション喜劇。撮影は「少女」の中尾利太郎。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1961)
  • ジャンル
  • アクション コメディ
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:井田探
    出演:三木のり平/吉永小百合/小園蓉子/久迩恭子