狼が羊に恋をするとき

台湾発ロマンティック・コメディ

タンは突然消えてしまった彼女を追って、予備校の集まる南陽街に辿り着き、コピー店で働き始める。試験用紙を印刷する退屈な毎日の中で、一枚の試験用紙の裏に描かれた羊のイラストを見つける。

解説

監督を務めたホウ・チーランは2010年に東京国際映画祭アジアの風部門で上映されたオムニバス映画『ジュリエット』の第一話、ビビアン・スー主演の『ジュリエットの選択』を手掛けた期待の新鋭。台湾の人気俳優・歌手のクー・チェンドンが主演を務める。クー・チェンドンは初出演作『あの頃、君を追いかけた』で第12回中国映画メディア大賞と第48回台湾金馬奨で最優秀新俳優賞を受賞した、今注目の台湾若手俳優のひとり。(作品資料より)

2014年5月17日より新宿シネマカリテにて

  • 配給
  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
  • 製作国
  • 台湾(2012)
  • ジャンル
  • コメディ ラブ・ストーリー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ホウ・チーラン
    出演:クー・チェンドン/ジエン・マンシュー/グォ・シューヤウ