ケープタウン
ケープタウン

ケープタウン

南アフリカの闇を描くサスペンスアクション

ケープタウンで元ラグビー選手の娘が殺された。ズールー族出身ながら警部まで昇進したアリは、女にだらしなく、捜査中も酒が手放させないブライアンを部下としていた。2人が少女の事件当時の足取りをたどると、ある薬物の売人と会っていた事が分かる。その薬物は、最近頻繁に起こる「児童失踪事件」の現場にも残されていたものだった。薬物の恐ろしい成分が明らかになると、事件は組織的陰謀の表層に過ぎない事が分かってくる…。

解説

ブライアンを演じるのは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで、日本でも絶大な人気を誇るオーランド・ブルーム。これまでにない汚れ役に挑戦し、鍛え上げた見事な肉体を披露している。コンビを組むアリを演じるのはオスカー俳優、フォレスト・ウィテカー。その演技力と存在感は、映画に深みをもたらしている。原作はフランス推理小説大賞他、7つの賞を受賞した小説「ZULU」。450頁を超えるこのクライム小説を、見事に映像化したフランスの気鋭ジェローム・サル監督と、『あるいは裏切りという名の犬』の脚本家ジュリアン・ラブノー。緊張感溢れるサスペンス・アクションに仕上がった本作は、本年度カンヌ国際映画祭のクロージングを飾った。

2014年8月30日より新宿バルト9ほか全国にて

  • 配給
  • クロックワークス
  • 製作国
  • フランス(2013)
  • ジャンル
  • アクション スリラー/サスペンス
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:ジェローム・サル
    出演:オーランド・ブルーム/フォレスト・ウィテカー/コンラッド・ケンプ/インゲ・ベックマン/ティナリー・ヴァン・ウィック

公式サイトはこちら