作品 映画館 ニュース

サイレント・ウォー

トニー・レオン主演作

魔都・上海―“風も聞き分ける”ひとりの盲目のスパイがいた。中国共産党と国民党が争っていた時代。国民党は内線に敗れ台湾へ逃れたものの、その残党はまだ深く暗躍していた。共産党は敵の動向を監視するため部隊を設立し、国民党の無線通信を傍受するが、ある日を境に通信が途絶えてしまう。部隊の責任者・老鬼は新たな通信を探り出すため、聴覚の優れた人材を集めるよう諜報員である張に命令。張は上海で盲人の調律師・何兵と出会う。何兵の異常なまでの聴力を見抜いた張は、彼にモールス信号や通信技術を教え込み、やがて何兵は国民党の通信を発見するまでになるが、抗争は混迷を極めていく…。

解説

名作「インファナル・アフェア」シリーズのアラン・マック&フェリックス・チョン監督が、中国の人気ミステリー作家、麦家のベストセラー「暗算」をベースに映画化。盲目の調律師・何兵にトニー・レオン、諜報員・張にジョウ・シュンが扮している。(作品資料より)

2014年4月5日よりシネマート六本木にて

  • 配給
  • ツイン
  • 製作国
  • 中国=香港(2012)
  • ジャンル
  • スリラー/サスペンス 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:アラン・マック/フェリックス・チョン
    出演:トニー・レオン/ジョウ・シュン/ワン・シュエピン