家族の味見

とある小さな村のパティスリー。村の男たちから大人気のこの店は、お喋りしたり、カードゲームに興じたり、隠れた欲求を満たしに訪れる常連客でいつも一杯だった。その理由は、ちょっと特別なこの店のレシピにあった……。

解説

“フランスの喜劇王”ジャック・タチの監督作「プレイタイム」、「トラフィック」などに編集スタッフとして参加した娘のソフィー・タチシェフが監督した短編。父親譲りの優れた観察眼に基づく描写と市井の人々に対する愛情に溢れた小品。製作から38年を経て、2014年に開催される“ジャック・タチ映画祭”にて国内劇場初公開。

2014年4月12日より

  • 配給
  • 日本コロムビア(提供 メダリオンメディア)
  • 製作国
  • フランス(1976)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト