作品 映画館 ニュース

この髭百万ドル

梅田慶吉の原作を映画化

八の字が髭自慢の元陸軍少将獅子丸陣八は、三人の娘に小遣いをもらい洗濯と掃除の毎日を送っている。長女の京子は雑誌記者、温泉ホテルで愛する推理作家隅田川乱鬼のため献身的サービスに務め、次女日出子はお色気過剰の自動車のセールス、末娘の邦子は恋人のボクサー大和田の影響で、親爺のお叱言にアッパーカットを喰らわす。というお転婆に、陣八の頭痛は絶えなかった。経済的主導権を持たぬ陣八は一大決心の末、就職することにした。とはいえ、職はなかなかみつからず、元当番兵で今は製薬会社の社長山岸元二等兵に守衛として傭われた。

解説

梅田慶吉の原作を、「刑事物語 小さな目撃者」の高橋二三が脚色し、「素晴らしき遺産」の春原政久が監督したコメディ。「トップ屋取材帖 消えた弾痕」の中尾利太郎が撮影した。

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1960)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:春原政久
    出演:益田喜頓/堀恭子/葵真木子/中川姿子