寄生体X
寄生体X

寄生体X

全人類が寄生されるXデーに備えよ!

11年前にハレー彗星が地球に最も接近した日に両親が惨殺され、以来、両親の死がトラウマとなり心に大きな傷を抱えるクリス。そして、今年も11年前の同じ日に彗星が地球に接近して来た。パリ市内では彗星の接近を記念してイベントを催していた。しかし、彗星が近づくにつれ、人々が奇妙な行動を取り始め、その後、凶暴なミュータントと化し人間を襲うという異常事態が発生。クリスは惨劇の場と化したパリ市内から脱出しようとジョンと共にサバイバル・バトルを決心する。彗星の接近の影響により、寄生したミュータントたちが続々とクリスたちを襲撃して来た。生存者は次から次へと寄生され絶体絶命の危機に追いつめられた時、遂に彗星が地球に到達してしまい……。

解説

決死のサバイバル・アクションを巧みに演出し、さらに、敬愛するジョン・カーペンター監督作品をはじめ数々のSF、ホラー映画へのリスペクトとオマージュを捧げた、見事なエンタテイメント要素満載のSFアクション映画。監督は、今、ユーロ圏で最も注目されている新鋭監督デビット・チョレワ。(作品資料より)

2013年11月2日よりヒューマントラストシネマ渋谷(レイト)ほかにて

  • 配給
  • インターフィルム
  • 製作国
  • フランス(2012)
  • ジャンル
  • アクション スリラー/サスペンス ホラー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:デビッド・チョレワ
    出演:ジョン・ファロン/ファビアン・ウルフロム/ブランディン・マーミゲール/ルーリク・サル/ジョアンナ・セロー/シルヴァン・デュボワ