作品 映画館 ニュース
素敵な相棒〜フランクじいさんとロボットヘルパー〜
素敵な相棒〜フランクじいさんとロボットヘルパー〜
素敵な相棒〜フランクじいさんとロボットヘルパー〜

素敵な相棒〜フランクじいさんとロボットヘルパー〜

フランクじいさんとロボットの泥棒大作戦!

70歳となったフランクは、物忘れがひどくなってきていた。一人暮らしのフランクを心配した息子のハンターは、彼に介護ロボットをプレゼントする。最初はロボットを拒否していたフランクだが、ロボットの様々な能力を知って考えを変える。実はフランクはかつて宝石泥棒をしており、ロボットの能力が泥棒稼業に活かせると考えたのだ。ロボットも「フランクが健康になるためなら」と泥棒に協力することに。二人はまず、図書館の稀覯本に狙いを定め…。

解説

ロボットがヘルパーとしてやって来て、痴呆症患者の身の回りの世話や健康管理を行うという、そう遠くない未来に実際に起こりそうなことを描いた本作。ロボットは患者の健康改善、物忘れ防止などを第一命題としており、そのためならば犯罪をも手伝ってしまうというその設定が面白い。主人公のフランクを演じたのは、『フロスト×ニクソン』でアカデミー賞にノミネートされたフランク・ランジェラ。彼の世話をするロボットの声を、ピーター・サースガードが無感情に演じている。フランクの子ども役で登場するジェームズ・マースデン、リヴ・タイラーの演技にも注目だ。長編映画初監督となるジェイク・シュライアーは本作で第28回サンダンス映画祭アルフレッド・P・スローン賞を受賞している。

2013年8月10日より角川シネマ有楽町ほか全国にて

  • 配給
  • 角川映画
  • 製作国
  • アメリカ(2012)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ジェイク・シュライアー
    出演:フランク・ランジェラ/スーザン・サランドン/ジェームズ・マースデン/リヴ・タイラー/ジェレミー・シスト/ジェレミー・ストロング

公式サイトはこちら

(C)2012 Hallowell House, LLC. ALL RIGHTS RESERVED