作品 映画館 ニュース

パート2

ゴダールの実験的ドキュメンタリー

『勝手にしやがれ・パート2』とゴダール自身が宣言したドキュメンタリー映画。長大なワンカットのゴダールのモノローグから始まり、公営複合住宅に住むある家族を映しだす2つのビデオ。日常のリズムとともに労働や孤独など社会の諸要素が提示される。自らの活動を「情報伝達全般に向けて拡張」したゴダールが、テレビを通して着想した本作は、アンヌ=マリー・ミエヴィルと設立したソニマージュ社の第2作。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • フランス(1975)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 

公式サイトはこちら