ヒア&ゼア・こことよそ

ゴダールのビデオによる実験作

ジャン=リュック・ゴダールが中心となって政治的映画を製作、発表したジガ・ヴェルトフ集団の名のもとで、ゴダールとジャン=ピエール・ゴランが1970年に製作し、未完に終わった親パレスティナ映画『勝利まで』。本作のフッテージを使用して、新たな伴侶アンヌ=マリー・ミエヴィルと初の共同作業で完成させた作品。自らの立ち位置を見直し、「映像と映像の間の関係を提示しようとした」このビデオ実験は、ゴダールの「映像をめぐる探求」へと繋がってゆく。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • フランス(1976)
  • ジャンル
  • その他 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ジャン=リュック・ゴダール/アンヌ=マリー・ミエヴィル
    声の出演:ジャン=リュック・ゴダール