マルタ

ファスビンダーの風変わりなメロドラマ

世間知らずのブルジョワ娘が結婚した男は潔癖症のサディスティックな男だったという設定で、70年代ドイツ市民社会の抑圧された結婚生活を辛辣にあぶりだしたライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督作。マーティン・スコセッシ、フランシス・フォード・コッポラの作品で知られる撮影監督ミヒャエル・パルハウスによる鏡を多用した映像が、ヒロインのマルタの孤独な内面を見事に表現。エキセントリックなメロドラマでありながら、心理サスペンスの要素も加味された作品。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 西ドイツ(1975)
  • ジャンル
  • ドラマ ラブ・ストーリー
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
    出演:マルギット・カルステンセン/カールハインツ・ベーム