トラス・オス・モンテス

現代詩人による伝説的なポルトガル映画の傑作

ポルトガル現代詩を代表する詩人アントニオ・レイスが、精神科医マルガリータ・コルデイロと共に作り上げた70年代ポルトガル映画を代表する傑作。幾重にも重なる村の時間と記憶。川遊びなどに興じる子供たちの姿が、春夏秋冬、過去と未来が交錯する夢幻的な時間の中に浮かび上がる。フランスの批評家たちを驚嘆させた作品。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • ポルトガル(1976)
  • ジャンル
  • その他 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・録音・編集:アントニオ・レイス/マルガリータ・コルデイロ