ナイフ

ベトナム戦争の終り、サイゴン駅から元解放軍兵士・タンが、戦友の遺骨を故郷の村へ運ぶため列車に乗り込む。途中駅からは、共に市街戦を戦った女性・ミエンが乗り合わす。しかし、ふとしたことでタンを駅に残して、ミエンと遺骨を乗せた列車は出発してしまい…。

解説

死者への鎮魂を胸に刻む全ての生者に捧げられた本作は、1997年シンガポール国際映画祭NETPAC賞ほか各外国映画祭で様々な賞を獲得した。2000年4月1日より東京、シブヤ・シネマ・ソサエティで行われた特集上映「新しい光と風・ベトナム映画」にて上映。

2000年4月1日より

  • 配給
  • グループ現代
  • 製作国
  • ベトナム(1995)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト