作品 映画館 ニュース

愛していたが結婚しなかったアーシャ

コンチャロフスキーの長篇映画第二作

ある日、青年サーシャから結婚を申し込まれたコルホーズの賄い婦アーシャ。町のアパートで一緒に暮らそうと誘われるが、アーシャは既に妊娠していた。彼女が愛していたのはステパンだったが、無責任なステパンはアーシャのことをうとましく思っていた。サーシャは全て承知の上で、生まれてくる子供も引きとる覚悟でアーシャに結婚を迫ったが…。

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • ロシア(1967)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:アンドレイ・ミハルコフ=コンチャロフスキー

公式サイトはこちら