作品 映画館 ニュース
世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶
世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶
世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶

世界最古の洞窟壁画 3D 忘れられた夢の記憶

光と影が織り成す悠久の時を遡る旅

1994年に南フランスで発見されたショーヴェ洞窟は、およそ2万年前の崖崩れによって入口が塞がれ、内部が旧石器時代の状態のまま維持されていた。そこに残されていた300を超える壁画が描かれたのは3万2千年前。他にも貴重な遺物や化石が見つかり、フランス政府によって内部への立ち入りは厳しく制限されてきたが、初めてヴェルナー・ヘルツォーク監督が撮影を許可され、世界最古の絵画が最新の技術によって映像化された。

解説

人間は何も知らない。けれども意思を伝えることはできる。さらに、人間らしさとは社会に適合できるかどうかにかかっていると洞窟の研究者は語る。太古の昔に描かれた壁画の数々は、そこに生きていた人間たちの存在の証だ。洞窟内の壁面の凹凸を利用して描かれた馬や牛など動物たちの躍動感に心底驚かされる。ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツォークは、特異な撮影環境と壁画の立体感を表現するために3Dを選択。許可された1日4時間、計6日間、スタッフは4人、しかも手持ち可能な機材のみの使用という厳しい条件下で撮影を敢行。完成した本作はベルリン映画祭を経て世界中で上映され、観る者に胸の高鳴る映像体験を約束してくれる。

2012年3月3日よりTOHOシネマズ日劇(レイト)、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて

  • 配給
  • スターサンズ
  • 製作国
  • アメリカ(2010)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
    撮影:ペーター・ツァイトリンガー
    オリジナル版ナレーション:ヴェルナー・ヘルツォーク
    日本語版ナレーション:オダギリジョー

公式サイトはこちら