作品 映画館 ニュース
恋と愛の測り方

恋と愛の測り方

NYで繰り広げられるラブ・ストーリー

ニューヨークに住む結婚三年目の若い夫婦。ある晩、夫のマイケルは日頃から惹かれている同僚ローラとの出張に行くことに。妻のジョアンナは、夫が同僚のローラに惹かれているという疑いを以前から持っており、夫にそれとなく問いかけるが釈然としないまま、二人は離ればなれに。マイケルが誘惑と必死に闘う一方、ジョアンナは、偶然、元カレのアレックスに出会ってしまい食事をすることに……。

解説

大切なパートナーがいても他に惹かれてしまう異性が現れてしまう“一瞬の心の隙”や、忘れられない昔の恋人との再会で揺れ動いてしまう気持ちなど、誰もが陥ってしまう普遍的な恋愛のテーマを丁寧に描き出したお洒落なラブ・ストーリー。夫婦を演じるのは20歳にしてアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、名実ともにトップ女優のキーラ・ナイトレイと、『アバター』『タイタンの戦い』で主演を務めるなど活躍めざましいサム・ワーシントン。そして、夫婦の仲を揺るがす存在となるマイケルの同僚には、ハリウッドきってのセクシー女優エヴァ・メンデス。ジョアンナの元彼には、俳優のみならず映画監督としての才能も持つ、甘いマスクが魅力的なフランス人俳優ギョーム・カネが出演。きらびやかなニューヨークで繰り広げられるラブ・ストーリーに相応しく、セクシーな4人の役者が魅力を放っている。『レオポルド・ブルームへの手紙』や『ジャケット』の脚本家であるマッシー・タジェディンが初監督を務める。(作品資料より)

2012年5月12日より新宿ピカデリーほか全国にて

  • 配給
  • アルシネテラン
  • 製作国
  • アメリカ=フランス(2010)
  • ジャンル
  • ラブ・ストーリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督・脚本:マッシー・タジェディン
    出演:キーラ・ナイトレイ/サム・ワーシントン/エヴァ・メンデス/キョーム・カネ

公式サイトはこちら