作品 映画館 ニュース

ゾンビ大陸 アフリカン

ゾンビ化した死者が歩き出してから数週間後のアフリカ大陸。駐留アメリカ軍は撤退し、エンジニアであるブライアン・マーフィー中尉(ロブ・フリーマン)も最後の撤退機に乗っていた。ところが、その機内で乗客がゾンビ化。飛行機は、暗黒の地を離れることなく墜落してしまう。同じ頃、ある村ではゾンビ・アウトブレイクが発生。村の出身者で西アフリカ軍の兵士デンベレ(プリンス・デビッド・オセイア)が不在の最中、家族が次々と死者の餌食となってしまうが、彼の息子だけが奇跡的に生き残る。一方、墜落事故から唯一生存したブライアンは、愛する家族が暮らすアメリカへ帰国するために、米軍基地を目指す。しかし、それには広大なサハラ砂漠を横断しなければならない。その途中、ブライアンは息子を捜すデンベレと偶然出会い、二人は協力してゾンビ大陸と化したアフリカからの脱出を試みる……。

解説

アフリカ大陸を舞台に、人々がゾンビ化してゆく中、2人の兵士が生き残りをかけてサバイバルを繰り広げるホラー。出演は「Prozac Nation」のロブ・フリーマン、「I Sing of a Well」のプリンス・デビッド・オセイア。監督は「Distant Shadow」のハワード・J&ジョンのフォード兄弟。

2012年1月21日より

  • 配給
  • インターフィルム
  • 製作国
  • イギリス(2010)
  • ジャンル
  •  
  • スタッフ・キャスト