情無用の罠

福田純が監督したアクション・ドラマ

ある工事現場の片隅に若い女が殺されていた。コートの裏には橋本というネームが書かれてあり、手には玩具のダンプトラックを握っていた。井崎刑事はダンプトラックについていた指紋から前科者二宮三郎を連行した。だが二宮にはアリバイがあった。二宮は惚れた女とホテルにいたと主張するが、ダンプトラックをみて愕然とした。彼が女にやったものだったからだ。しかし死体置場でみた女の顔は昨夜の女とは違っていた。女は死体引取人もなく本籍もデタラメ、溝江捜査課長はその背後関係には何かあると狙んだ。二宮は仮釈放された。

解説

飛鳥高の「死を運ぶトラック」を、「三兄弟の決闘」の須崎勝弥が脚色し、「電送人間」の福田純が監督したアクション・ドラマ。撮影は「銀座の恋人たち」の内海正治。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(1961)
  • ジャンル
  • ドラマ アクション
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:福田純
    出演:佐藤允/中谷一郎/水野久美/草川直也/平田昭彦/田中邦衛/中丸忠雄