フェイク・クライム

フェイク・クライム

してもいない罪で刑期を過ごした男が、その代償として銀行強盗を計画する。キアヌ・リーヴス主演の犯罪映画

目的もなく、ただ漠然とした日々を送っているヘンリーだが、ある日急に現れた高校時代の同級生のおかげで、知らないうちに銀行強盗の運転手をするハメに。しかも逮捕されたのはヘンリーだけだった。刑務所で詐欺犯のマックスと同房になったヘンリーは、意義のある人生を送るようにアドバイスを受ける。出所後、ヘンリーはやってもいない銀行強盗で刑務所に入ったのだから、今度は自分が銀行強盗をしようと計画を立てるのだった…。

解説

ヘンリーは、毎日ただなんとなく生きている男。そんな彼の人生が、刑務所を出てから、銀行強盗という目的のために、自分で決めて人を動かしていくという能動的な生き方に変わっていく。この作品の面白さは、銀行強盗の段取りより、ヘンリーが俳優になるという展開。劇のリハーサルと実際の女優との恋愛、そして銀行強盗の準備が平行して進んでいく。最後にヘンリーが選択するのはどれか。無為な人生を送っていたが、次第に生きる力を取り戻していく主人公にキアヌ・リーヴス。銀行強盗の仲間になる詐欺犯に名優ジェームズ・カーン、そして舞台女優役に『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞にノミネートされたヴェラ・ファーミガが扮している。

2011年11月26日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて

  • 配給
  • プレシディオ
  • 製作国
  • アメリカ(2010)
  • ジャンル
  • スリラー/サスペンス 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:マルコム・ベンビル
    出演:キアヌ・リーヴス/ジェームズ・カーン/ヴェラ・ファーミガ/ピーター・ストーメア

公式サイトはこちら