アンダーグラウンド
アンダーグラウンド
アンダーグラウンド

アンダーグラウンド

エミール・クストリッツァ監督最高傑作!20世紀を代表する映像叙事詩

ナチス・ドイツ占領下のセルビアを舞台に、レジスタンス(?)として活躍する男のいい加減なアイディアで、敵の目をあざむく為、広大な地下空間(アンダーグラウンド)へ避難し、戦争後も人知れず50年もの間生活していた人々の群像劇。政府の要職についたサギ師、武闘派の電気工事技師、美貌の舞台女優3人による恋と裏切りに満ちた半世紀の物語を軸に、戦争や紛争をカオス的コメディーに仕立てあげた作品。

解説

子ども時代に夢みた幻想的な映像と思わず踊り出したくなる強烈なビートによる音楽の饗宴が観客の五感に直接シンクロし、観る者の心がなぜか満たされた奇跡の映画。映画界の超異端児にして天才的クリエーター、エミール・クストリッツァ監督が祖国ボスニア・ヘルツェコヴィナ(旧ユーゴスラヴィア)の50年に渡る悲劇の歴史をブラックなファンタジーとして再構築したこの映画は、国が崩壊してしまった現実を前にして愛と狂気で生き抜いた人たちの姿を描いた映画史に残る一大傑作。(作品資料より)

2011年9月24日よりシアターN渋谷にて

  • 配給
  • 紀伊國屋書店、マーメイドフィルム
  • 製作国
  • フランス=ドイツ=ハンガリー(1995)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:エミール・クストリッツァ

公式サイトはこちら