作品 映画館 ニュース

ゴッホ:天才の絵筆

ファン・ゴッホ美術館に眠る、約900通の手紙。ドラマチックな生涯にかくされた、ゴッホの知られざる思い

エレン・バクイスはファン・ゴッホ美術館の研究者。ゴッホの手紙を研究する彼女は、膨大なドキュメントの中から、あたかも考古学者のように、ゴッホの真実の姿を探っていく。死の直前、実弟テオに宛てて書かれた2通の手紙。そのうち1通は投函され、1通は遺体とともに見つかった。2通の手紙は、何を語るのか?友人ゴーギャンとの確執、自らの耳をそぎ落とした有名な事件、そして37歳での悲劇的な死…ドラマチックな生涯にかくされたゴッホの思いが、彼女の発見を通して明らかになってゆく。(作品資料より)

解説

  • 配給
  • -
  • 製作国
  • (-)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 

公式サイトはこちら