ネコを探して
ネコを探して
ネコを探して

ネコを探して

自由な旅人ネコとの忘れがたい旅

ある日、行方不明になった愛猫クロ。鏡の中にちらりと映ったその姿を追いかけて、鏡の向こうへ足を踏み入れてみれば、そこは19世紀、フランスのサロン。ボードレール、夏目漱石をはじめ名だたる芸術家や作家、画家らインテリたちが新時代の自由の象徴であるネコ談義に花を咲かせていた。そして、漱石に誘われ日本へ。さらにイギリス、アメリカへとネコの姿を追ううちに、移ろいゆく人間社会が浮かび上がる。

解説

アニメーションとドキュメンタリー映像を組み合わせ、ネコの視点で描く人間とネコとの歴史。このユニークな着眼点でメガホンをとったミリアム・トネロットは、フランス在住の映像ジャーナリスト。決して徒党を組まず、自由でインディペンデントな生き方を貫くネコと、過ちを繰り返し、迷いながら歴史を重ねてきた人間の対比が鮮やかだ。鉄道職員としての役割を担い、宿泊客を癒し、あるいは死期の迫った患者に最期まで寄り添うネコたち。そして、今や「カワイイ」の一言が天下御免の価値観となったペット大国日本の現状が、獣医師・石野孝や仏文学者・鹿島茂へのインタビューも交え、消費社会の究極の姿として映し出される。

2010年8月14日よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開

  • 配給
  • ツイン
  • 製作国
  • フランス(2009)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:ミリアム・トネロット
    出演:たま(駅長)/オスカー(おくりねこ)/エリカ(鉄道員)/ミスター・リー(カメラねこ)/ジンジャー(お泊まりねこ)/鹿島茂/石野孝

公式サイトはこちら