テコンV
テコンV

テコンV

テコンドーを駆使して悪と戦うロボット“テコンV”の活躍を描き、1976年に大ヒットを記録した作品

フンはテコンドーの使い手で、世界大会に優勝するほどの実力を持つ若きファイター。ある日、彼はロボット工学の権威である父・キム博士を殺され、その遺志を継いで巨大ロボット“テコンV”のパイロットとなる。その前に立ちふさがる悪のロボット軍団、暗い影を秘めた美少女アンドロイド、そして世界征服をたくらむ謎の組織・アカ帝国!副操縦士をつとめるガールフレンドのヨンヒ、フンを慕うヤカン少年チョリたちの助けを借りながら、フンと“テコンV”の戦いの火蓋が切って落とされる!

解説

韓国初の本格ロボットアニメにして、1976年に公開されるやいなや大ヒットを記録した劇場長編アニメーション『テコンV』。テコンドーを駆使して悪と戦うロボット“テコンV”の活躍を描いた本作は、当時の子どもたちから熱狂的な支持を集め、現在でも韓国ではその名を知らない者はいないと言われるほどの国民的人気を誇っている。そんな伝説的作品が、最新デジタル技術によって修復され、ついに待望の日本上陸を果たす。(作品資料より)

2010年8月7日よりシアターN渋谷(レイト)ほか全国にて順次公開

  • 配給
  • キングレコード、iae
  • 製作国
  • 韓国(1976)
  • ジャンル
  • アニメーション 
  • スタッフ・キャスト
  • 監督:キム・チョンギ
    声の出演:キム・ボミ/キム・ボヨン/キム・ヨンチャン/ナム・ドヒョン/チョン・チファ

公式サイトはこちら